避妊・去勢手術

これから避妊、去勢手術をお考えの飼い主様へ

避妊・去勢手術は、望まれない仔犬・仔猫の出産を防ぐことはもちろんですが、病気の予防という観点からもメリットがあります。

メスの場合は子宮や卵巣、オスの場合は前立腺などの病気の発症率を下げることができます。

また、発情がなくなってストレスが減り、周りの環境に適応しやすくなるといったメリットもあります。

もちろん、手術を受ければ一生子供を作れなくなるので、よく検討する必要があります。

大切な家族と永く一緒にいるために、避妊・去勢手術を考えてあげてください。

避妊・去勢手術

ワンちゃんの避妊手術

  • メリット

    ●子宮蓄膿症、乳腺腫瘍、糖尿病などの女性ホルモンが関与する臓器の病気の予防。

    ●高齢なワンちゃんによくみられる子宮感染症の心配が無くなります。

    ●オスが寄って来にくくなるので、散歩のときに気を使う必要が無くなります。

    ●望まれない仔犬の出産を防ぐことができます。

  • デメリット

    ●手術後に基礎代謝率が減少することにより肥満傾向になります。

    ●女性ホルモン減少による尿失禁。

    ●手術時に使用する麻酔のリスク。

ワンちゃんの去勢手術

  • メリット

    ●睾丸腫瘍、前立腺肥大、会陰ヘルニア、肛門周囲腫瘍などの男性ホルモンが関与する病気の予防。

    ●威嚇行動の防止、マーキングの抑止効果が期待できる。

    (ワンちゃんの性格によっては改善されない場合もあります。)

    ●性ホルモン誘発性のストレス疾患の予防。

  • デメリット

    ●手術後に基礎代謝率が減少することにより肥満傾向になります。

    ●手術時に使用する麻酔のリスク。

ネコちゃんの避妊手術

  • メリット

    ●子宮蓄膿症など女性ホルモンが関与する病気の予防。

    ●高齢なネコちゃんによくみられる子宮感染症の心配が無くなります。

    ●発情症状(鳴き声、不眠など)の予防。

    ●望まれない仔猫の出産を防ぐことができます。

  • デメリット

    ●手術後に基礎代謝率が減少することにより肥満傾向になります。

    ●手術時に使用する麻酔のリスク。

ネコちゃんの去勢手術

  • メリット

    ●不適切な排尿(スプレー)行動の防止。(100%予防できるわけではありません。)

    ●発情症状(鳴き声、不眠など)の予防。

    ●男性ホルモンが関与する病気の予防。

  • デメリット

    ●手術後に基礎代謝率が減少することにより肥満傾向になります。

    ●手術時に使用する麻酔のリスク。

ダイスケどうぶつ病院のご案内

  • 所在地

    〒275-0001 千葉県習志野市東習志野4-18-24

  • TEL/FAX

    047-471-2898

  • パーキング

    3台

メールお問い合わせ

診療時間:午前9:00~12:00/午後16:00~19:00 休診日:木曜休診・日曜午後休診

診療時間

※祝日は予約制となっております。

当院へのアクセスマップ

アクセスマップ

電車でお越しの方:京成実籾駅下車、徒歩19分